ママ活、毎日の日課

子供の友達作りのためにママ活を決意

ママ活 | ママ活のや

公園デビューでママ友ができた子供の友達作りのためにママ活を決意幼馴染との関係は時間が経っても変わらない

ママ活を始めようと思ったきっかけは、子供と二人でこのまま過ごしていて良いのだろうかと思ったのがきっかけなのですが、活動を行っていくうちに、自分から話しかける勇気が自信に繋がり、初めてお会いする公園でのママさんたちにも、挨拶やお声をかけられるようになりました。
もしかするとずっと人見知りだと思っていたのが、本当は人見知りではなかったのではないかと感じたほどです。
自分にとってママ活は気を使うけれど、子供のために頑張らなくてはならないものだと思っておりました。
苦痛とさえ感じていたのですが、現在はいきいきと以前よりも楽しく過ごすことができていますし、自分の子供に何よりも幼馴染ができた喜びは自分のことよりも嬉しく思います。
子供同士の遊びを見ていると、一人ではできなかった遊びや母親との遊び方とは違い、二人で考えながら遊んでいる様子は可愛いです。
良かったと思える瞬間でもあり、このままずっとこの関係が続くように願います。

昨日に引き続き強風なので公園に行けず、娘の友達と家でクッキー作りをして遊んだ。
明日からようやく幼稚園が全日になる。
もうほんっとうに今夏は長かったぁ〜!!今度、男も子供も抜きで女同士でasmana行こう!約束ね!!とママ友と叫び合い、それだけで少しストレス軽減する午後。

— 佐藤モカ (@coccoloblu) 2018年9月26日